初心者の為の速読入門5ステップ 第3回「表紙.目次.見出し.ざっと読む」 | 東京都世田谷区 ホームページ制作 [k]id

初心者の為の速読入門5ステップ 第3回「表紙.目次.見出し.ざっと読む」

Category 速読入門 Update 2009.10.08

twitterfacebookgoogle+はてなブックマークPocketであとで読むfeedlyで購読
2009-10-08T10:28:46+09:00

前回は本屋さんで本を選ぶところまでご説明しました。
さて、今回は効率的に本の内容(ポイント)を抽出する方法をご説明します。

ポイントは4つ「表紙」「目次」「見出し」「ざっと読む」です

CHAPTER1

まず「表紙」「裏表紙」をじっくり眺めて下さい。
そこにはその本が訴えたい一番のキーワードが含まれているはずです。
これから抽出していきますが、そのキーワードを忘れないで下さい。
本屋さんで本を選んでいると様々な音で気が散るためそれを忘れてしまいがちです。

CHAPTER2

次に目次を端から端までゆっくり読んでいきます。
全体の構成をイメージしてください。

CHAPTER3

さて実際にパラパラ本をめくってみたいと思います。
この時のポイントは決して文章を読まない事
読む箇所は
・見出し
・太文字で書かれている文章
・挿し絵、図など
以上の3カ所だけを意識してパラパラめくってください。
本のページ数にもよりますが、大体2分くらいで読み終えて下さい。

CHAPTER4

おそらくこの段階で本の全体像が頭に入っていると思います。
もし、もう少し読んでみたいとおもったら、一旦本を閉じて本の中で印象的だった
単語・キーワードを2〜3思い出してください。

今度はその単語の含まれる文章を思い浮かべながら本をめくってみてください。
これも本のページ数にもよりますが、大体2分くらいで読み終えて下さい。

これで一冊吟味終了です。
前回ご説明した同類の他の本を手に取ってみてください。

次回 2009年10月15日公開予定

ページトップへ