a要素にtarget _blankを記述せずにJQueryにて自動指定する方法 | 東京都世田谷区 ホームページ制作 [k]id

a要素にtarget _blankを記述せずにJQueryにて自動指定する方法

Category JavaScript Update 2015.06.26

twitterfacebookgoogle+はてなブックマークPocketであとで読むfeedlyで購読

1、aタグにtarget _blankを記述する理由

スマートフォンの普及により、わざわざ別ウィンドウにしなくても、
履歴等で効率的にブラウジングが可能になってきています。

しかし、他のサイトを開く場合等、どうしても別ウィンドウにしたい事があると思います。
そこで今回は多のサイト(ドメインが異なる)場合にのみ、
jQueryを使用し別ウィンドウで開く様に指定をしてみたいと思います。

2、jQueryの設置

下記をヘッダに記述しjQueryライブラリを読み込んてください。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.2/jquery.min.js"></script>

 

3、JavaScriptの記述

適当な箇所にJavaScriptを記述してください。

$(document).ready(function() {
$('a[href^=http]').not('[href*="'+location.hostname+'"]').attr('target','_blank');
});

解説

2行目

aタグを記事内からピックアップし、今のドメインと異なるドメインが指定されていたら、
要素にtarget _blankを指定する様になっています。

 

ページトップへ
kid