iOS9 アドブロック(コンテンツブロック)アプリ Crystalの設定方法 | 東京都世田谷区 ホームページ制作 [k]id

iOS9 アドブロック(コンテンツブロック)アプリ Crystalの設定方法

Category iPhone/Mac Update 2015.09.22

ad_blk
twitterfacebookgoogle+はてなブックマークPocketであとで読むfeedlyで購読

アドブロック(コンテンツブロック)とは?

iOS9から導入されたテキスト広告やバナー広告をブロックする機能のことで、
別途Appストアから広告をブロックするためのアプリを購入し、設定する事ができます。

アドブロックをするとどうなるの?

外出時にiPhoneでインターネットをする際に画像読み込み等で、表示に時間がかかる事があります。
この原因の一つが広告の画像表示という場合もあります。
(まとめサイトやブログなど)

ブロックをするとアプリ上で設定されている広告が非表示になりますので、
実質ダウンロードする項目が少なくなりますので、体感的に表示が速くなったと感じるかと思います。

アドブロックを利用開始するには

利用を開始するにはまずはアプリを購入する必要があります。
15/09/22時点では「Crystal」というアプリがApp Storeのランキング上位になっています。
sc

下記Appストア購入リンクです。

購入し「Crystal」を起動すると設定方法が表示されます。
apps

早速iPhoneの『設定』から有効にしてみます。

実際に設定してみる

設定

設定>Safari(ページ中程)のコンテンツブロッカーをタップ

setting1

コンテンツブロッカーを設定

IMG_1209

まとめ

上記にて「Crystal」が設定できました。

ブログなどを運営している立場からすると耳の痛い話ですが、
外出時のパケット代節約や読み込み待ち時間の事を考えると、
ユーザにとっては悪くない機能なのかもしれません。

ページトップへ