MacにNode.jsのバージョンマネージャnodenvを導入する覚書 | 東京都世田谷区 ホームページ制作 [k]id

MacにNode.jsのバージョンマネージャnodenvを導入する覚書

Category WEB Tips Update 2019.02.03

twitterfacebookgoogle+はてなブックマークPocketであとで読むfeedlyで購読

nodenvの導入

nodenvのインストール

$ git clone git://github.com/nodenv/nodenv.git ~/.nodenv

node-buildのインストール

git clone git://github.com/nodenv/node-build.git ~/.nodenv/plugins/node-build

 

.bash_profileにパスを通す

$ echo 'export PATH="$HOME/.nodenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(nodenv init -)"' >> ~/.bash_profile

もしくは
.bash_profileに下記を追加

export PATH="$HOME/.nodenv/bin:$PATH"
eval "$(nodenv init -)"

 

インストールバージョンの確認

nodenv install --list

nodenv: no such command `install’ エラーが出た場合

node-buildをインストールすると解決する。
 

Nodeのインストール

nodenv install バージョン番号

 

Nodeのバージョン切り替え

$ nodenv global バージョン番号
もしくは
$ nodenv local バージョン番号

  

Nodeの確認

node -v

 

Nodeのバージョンのアンインストール

$ nodenv uninstall  バージョン番号

 

ページトップへ
kid