Pyenv よく使うコマンド一覧 | 東京都世田谷区 ホームページ制作 [k]id

Pyenv よく使うコマンド一覧

Category WEB Tips Update 2019.01.06

twitterfacebookgoogle+はてなブックマークPocketであとで読むfeedlyで購読

Pyenvでよく使用するコマンドの一覧

現在のPythonのバージョン確認

python --version

 

現在利用中のPythonの場所

which python

 

現在のPyenvで設定されているバージョン確認

pyenv versions

 

Pyenvでバージョンの切り替え

pyenv global 3.6.1

pyenv global xxxにて切り替え
 

PyenvでインストールできるPythonの確認

pyenv install -l

 

PyenvにPythonをインストール

pyenv install 3.6.1

pyenv install xxxにてインストール
 

Pyenvに入っているPythonのアンインストール

pyenv uninstall  3.6.1

pyenv uninstall  xxxにてアンインストール

PyenvでMacにPython3.x系をインストールでエラーが出た場合1

brew install readline openssl xz

~/.env-exporterに追記(存在しなければ新規で)

# ~/.env-exporter
# about zlib
export CFLAGS="-I$(xcrun --show-sdk-path)/usr/include"
# about readline
export CFLAGS="-I$(brew --prefix readline)/include $CFLAGS"
export LDFLAGS="-L$(brew --prefix readline)/lib $LDFLAGS"
# about openssl
export CFLAGS="-I$(brew --prefix openssl)/include $CFLAGS"
export LDFLAGS="-L$(brew --prefix openssl)/lib $LDFLAGS"
# about SQLite (maybe not necessary)
export CFLAGS="-I$(brew --prefix sqlite)/include $CFLAGS"
export LDFLAGS="-L$(brew --prefix sqlite)/lib $LDFLAGS"

一度再読み込み

source ~/.env-exporter

再度インストール

PyenvでMacにPython3.x系をインストールでエラーが出た場合2(openssl)

CFLAGS="-I$(brew --prefix openssl)/include" LDFLAGS="-L$(brew --prefix openssl)/lib" pyenv install -v 3.6.x

or

CFLAGS="-I$(xcrun --show-sdk-path)/usr/include" pyenv install 3.6.x
ページトップへ
kid